『Drupal 実践プログラミング徹底入門』について『Drupal 実践プログラミング徹底入門』について

カバー
 Drupalには、一般のエンドユーザの観点から見た、使いやすく柔軟性のある高性能なコンテンツ管理システム(以下、CMSと呼ぶ)という一面と、開発者の観点から見た、多機能・高性能なウェブアプリケーションフレームワークという一面があります。Drupalのコアパッケージは、そのファイルの数もサイズも他のCMSと比較して非常に小さく、CMSとしての機能性も基本的なもののみが含まれます。しかし、その優れたウェブアプリケーションフレームワークのおかげで、日々多くのDrupal開発者が生まれ、他のCMSとは比較にならないほど多くの拡張モジュールが開発・提供され、そのCMSとしての機能性を比類なきほど柔軟で多機能・高性能なものとしています。

サイト公開のお知らせサイト公開のお知らせ

本日、SEshop.com で『Drupal 実践プログラミング徹底入門』の購入(予約)が可能となったことに伴い、当サイトを一般公開いたしました。
当サイトは、これまでは英語のドキュメントのみのため、Drupal での開発に苦労していた方々や、これから Drupal での開発に携わろうとしている方々のために、日本での Drupal 開発バイブルとなるであろう『Drupal 実践プログラミング徹底入門』の紹介や、この書籍を参考にした開発に関する情報提供や情報交換を目的としています。

当サイトは未だ構築中のため、多くのコンテンツはありません。今後、少しずつコンテンツを増やしてゆく予定ですので、是非ユーザ登録を行い、当サイトを有効活用していただければ幸いです。